卒業の朝 The Emperor's Club2009年03月11日

ウィリアム・ハンダード先生が魅力的。

言い訳がましい事は言わず、

堅いようで 柔軟性も持ち合わせる



ぶれない大人、
魅力的と感じるゆえん。

ダブリンの街角で2009年03月10日

今日見た 映画
舞台は
ダブリン、アイルランドの首都。
アイルランドの音楽は好きで アイリッシュハープ ティンホイッスル などの音が好きなんだけど

そんなアイリッシュ音楽は一切出てこないが ストリートミュージシャンの話

年老いた父親を郷里に一人残し
旅立つ事を躊躇している息子に
「行きなさい」と
息子の夢の実現への旅立ちを
後押しする、
そのシーンが印象的

自分の人生を精一杯 生きてくれてこそ
親は嬉しい。