ヒトラーに盗られたウサギ2022年06月14日

ナチスに関連する映画続きだけど ジュディス カー という絵本作家の少女時代の実話。アンネはホロコーストで死んだ少女だったけど 彼女の父がヒットラー政権に反発する意見を書いていた著作家で ヒットラーが政権をとったら すぐとらわれることがわかっていたから 選挙がある前に国外に亡命するしかなく亡命していた。スイス、フランス、最後はイギリス、と たくさんの絵本を書き 日本にも多くの愛読者を持っている絵本作家になったジュディス カー   いつも二人で という絵本も読んでみたい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://saintpaul.asablo.jp/blog/2022/06/14/9499892/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。